ワイン会・ワインイベント案内を随時メールで送らせていただきます。もちろん登録は無料です。
また、運営会社株式会社リエゾンからお得なワイン情報も送らせて頂きます。



酒類飲料概論|特性・分類・統計【ゴロ編】

この記事は約 2 分で読めます。



ここでは、酒類飲料概論の、特性・分類・統計ゴロをご紹介します。データの順番など覚えにくい部分にはゴロが一番役に立ちますね。

国別ワイン生産量順位(2013年予測) 覚え方

  • 痛(イタリア)す(スペイン)ぎる。
  • 降ら(フランス)れた雨(アメリカ)がアルコール(アルゼンチン)とチリ(チリ)ソース(オーストラリア)を中に(中国)含んでて、みんな(南アフリカ)どいていく(ドイツ)

%e7%94%9f%e7%94%a3%e9%87%8f

国別一人当たり年間ワイン消費量(2011年)覚え方

  • ルーク(ルクセンブルク)がフラ(フランス)れて、ぽ(ポルトガル)い(イタリア)とスロー(スロヴェニア)

%e6%b6%88%e8%b2%bb%e9%87%8f

アルコール発酵の化学式を示した人物

  • 結婚式(化学式)で女性に見えたルイは、実はゲイの竜作だった。
    (ジョゼフ・ルイ・ゲイリュサック)

ワインの有機酸

ブドウに由来する酸

  • ブドウのお酒の席(酒石酸)は多い(酒石酸は含有量多い)けどリンゴ(リンゴ酸)は食えん(クエン酸)
  • 辛口(ガラクチュロン酸)グループ(グルコン酸)だけど貴腐ワインなの

発酵によって生成する酸

  • 発酵して琥珀色(コハク酸)になった牛を搾乳(酢酸、乳酸)する

貴腐ワインに含まれる酸

スパークリングワインの各国の名称

各国ごとに呼び方が異なりますので一気に覚えてしまいましょう。
※最後は微発泡性ワイン

  • フランスのクレープはマンゴー(クレマン)・ムース(ヴァン・ムスー)たっぷりで、ベチャベチャ(ペティヤン)
  • ドイツの三味線(シャウムヴァイン)は絶句(ゼクト)するくらい真珠色(パールヴァイン)
  • イタリアはスープ(スプマンテ)のフリ(フリッツァンテ)
  • スペインはカバ(カバ)がエスプレッソ(エスプモーソ)と、ビール飲んであくび(ビノ・デ・アグーハ)

こちらのページもご覧ください